GW 終わり

 

 

 

子供の頃は、土日祝の休みに加え、夏休み、冬休み 春休みと長期休暇があるので年の半分程が休みの状態 小学生のころなどは毎日の授業も4時前には学校終わって帰宅してました。

 

大人になると9時17時まで働かされるのかと漠然と考えて子供のころから働きたくないと考えている人間でした。

 

今考えると9時17時で終わる会社ってそうそうないですよね。18時に終わればいい方で2、3時間残業だけではなく、休日出勤もあたりの日々・・・・

どうしてこうなってしまったのか・・・・

 

宝くじがあたったり株で大儲けして、リタイヤ生活が送れないものかと連休の最終日には毎回思ってしまいます。

 

セミリタイヤされた方のブログを見たりして現実逃避をしてしまいます。

だいたい最小値で数千万ぐらいでリタイヤしているひとがチラホラ見受けられます。

その方たちは、サラリーマン時代節制し爪に火を灯すような生活を送り晴れてリタイヤ生活を送られているようです。

 

リタイヤ後も暖房費節約するために部屋にテントを張って冬の寒さを乗り切ったことも書かれていたりしており、

暖房使用したとしても一日100円もかからないぐらいなのだからそこまで我慢しなくてもと思ってしまいますが、そういった心構えが彼らと私の違いであり、数千万もの貯蓄にもつながる第一歩なのでしょう。彼らもそこまで高給取りというわけではなく年相応の収入のようでしたし・・・

 

私も全然贅沢しない人間なのですが、昨月 同僚等の飲み会や歓送迎会だけで4万以上使っていることが家計アプリを使っているとわかりました。

今回のGW帰宅の交通費も往復5万程(これでも安い方です)使っており、最終日に遅刻したり早起きするのが嫌のなので前日空港近くのホテルに泊まったりしてしまいました。

 

まあ、セミリタイヤは、私は夢みているだけで実現する行動力も決断力もなく歳老いてガタがくる体に鞭うって定年まで働くことになるのだろうなあと思っていたりします。

 

GW楽しかったなあ、行きの飛行の待ち時間及び搭乗中に読む本の面白さ、焼き肉を食べ モンハンしたり 潮干狩りしたり、朝食バイキングをお腹いっぱい食べたり

 

また、次の大型連休を励みに仕事を頑張ろうかな?