職場の人間関係トラブル

私が受け持っているエリアの担当変更がありそうなのです

 

それがもとで職場の人間関係トラブルに発展しそうな予感

 

私が受け持っているエリアは事務所から一番遠くて(片道一時間以上)

ほかのエリアより数が多い(ほかのエリアから比べると1.5~2倍近く)

あります。

担当エリアの広さもほかの4、5倍ぐらいあります。

 

エリア的にも厳しいエリアであること山積みで誰もやりたがらないエリアなのですが、

前任者退職で私が泣く泣く引き継いだ形でした。

 

最初、私が引き継いだときは赤字エリアでその後なんとか収支が黒字にさせたエリアでした。

 

数も多し、事務所から遠いしでやることいっぱいでさらに事情を知らない上司が赴任してきたことでとんちんかんな指示に悩まされておりました。

 

とくに、2月3月は繁忙期で大変で、パニクリそうなぐらい忙しかったのです。

 

まわりからみると さらにやばくみえたようでして、このままだったら私が病気になってしまうと誰かが心配してくれて上の方に申告してくれたのか? ある日突然上司の上司の上司ぐらいの人から電話来て、 今自分が置かれている現状業務量をお伝えしました。(事務さんの誰かが申告してくれたとのうわさ)

 

その後、その上司が私の上司に注意したのか、私のエリアチェンジの話が風のうわさというか実際に上司間で議論されているようです。

 

私の現在のエリア1/3をほかの担当者に振り分けて、残り2/3をベテラン勢に引き継がせて私は事務所から近場のエリアを担当させることになりそうなのですが、

 

今回2/3ぐらいに数を減らしても誰もやりたがらないエリアなのが問題なのです。

 

そして、そのエリアを任せられそうな担当者が決まりかけているのですが、その人は私がわがままを言って今回のエリアチェンジが起こったことになっていることに腹を立てているようなのです。

 

今回、直属の上司には、エリア変えてくれと直談判したことはないですし、電話で話した上司にもエリアを変えてくれとは言っていないです。そのように思われるのは不本意です。

 

むしろ、こんな事態になるまで数も多く広いエリアで事務所からも遠いエリアを社歴の浅い人間に任せたのに何も対策を講じなかった上司陣に私自身思うところはあります。

 

先日、自分の担当に変えられそうな人と親しい人から数を減らしたら、できるんじゃない?そのまま続けてみたらいいんじゃない?との話を聞かされたのですが、誤解を解くために言っていたのですが、

今回のエリアチェンジする話は私は上司から全く聞いてないんです。

あくまでうわさでしか聞いていないです。

 

今回のエリアチェンジは私のわがままで起こったことではないですし、

労働時間も協定違反になりそうなほど働かされたし、上司はその配慮をまったくしていないのにも腹立ちを覚えていたりします。 前の上司は、大変だから、アシスタントさんをほぼ自分の専属に動いてもらえるように配慮したり、事務さんに振れる仕事は振るように指示してくれていましたが、今の上司はそういうのは全くなく

むしろ仕事増やしたり、労働生産性を落とすようなことしたり、

保険契約とってこいだの、リース契約とってこいだの業務量は増える一方です。

 

もちろん、エリアが悪いからとか遠いから数が多いからと言った言い訳をしたことはないですし、通常業務もやりながらリース契約とってきたりしています

 

そういった頑張りもあまり評価されず仕事へのモチベーションはだだ下がり状態です。

仕事の忙しさに加えて、人間関係トラブルまで起こったらなんかなんか病気になりそうです。

 

スポンサーリンク